I am a kashibashiminⅡ


by kashibashimin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

むっちゃ残念な木曜日

またまたきたなぁ、木曜日。
ヘイ!カモーン木曜日!
ただただコスパ休館日やから、
早い時間から飲めるだけのことやねんけど・・・。

せやから、木曜の朝から
「今日は、何時から飲めるんやろ?」
って、思うわけ。
今日は、20時30分 スタート。

帰宅前に、
タンレイ500×1 350×2 
薩摩白波の黒紙パック1.8L
を購入。
「さあー、飲むで!」

・・・・

せあねんけど、
今、朝の4時前やん。
なんでやねん。
っていうのも。

晩メシ時に、タンレイ500。
ほんで、その後
バイクの整備時に350。
ほんで、風呂に入って
薩摩白波の黒を握り締め
冷蔵庫の氷の引き出しを、
「ガバー」ってあけて、
「ザック ザック」と氷をグラスに入れる。
ほんで、薩摩白波の黒を、
「ドック、ドック」って入れる。
においを嗅ぐと、
芋のいいかおりが・・・・。
さあー飲もった瞬間に、
「へへへ」って、Ⅱが起きてきた。

しゃないから、
薩摩白波の黒のロックをテーブルにおいて、
和室にⅡをつれて行って添い寝したやん。
ほんだら、
ほんだらやん!
俺が先寝てるやん!!
ほんで、起きたら
「午前3時過ぎ」やった。

テーブルには、
完全に氷の溶けたグラスが。
純度の下がった薩摩白波の黒が、
一人ぼっちでたたずんでる。
なんとも可哀想になってきた。

もう一回氷入れて飲もうって思ってんけど、
3時に飲んだら、
「明日の朝は、飲酒運転やんなぁ。」
って思ったり、
「でも、ええか。」
「もう一回寝るしな」
「飲も、飲も!!」
って思ったり。

で、結果
純度の下がった薩摩白波の黒を
ながしに流した・・・・
あーもったいない。
とんだ木曜日になったわ。

っと思えば、もう4時回ってるやん。
もう一回寝よ。
[PR]
by kashibashimin | 2008-06-27 04:14 | 日常