I am a kashibashiminⅡ


by kashibashimin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

箱根駅伝 復路&駅伝三が日

東洋大学の皆さん!

初優勝おめでとうございます。

全員で勝ち取った勝利は格別でしょう。

アンカーの選手が、ゴールテープを切る前に

何度も襷に手を当ててチームメイトに

「皆の思いを持って帰ってきたぞ!」

ってやる光景は何時見ても最高の場面です。

当然、優勝チームに限らず、

下位のチームもやってました。

あれって、順位じゃないんですよね。

ほんま、皆の思いなんですね。

優勝インタビーのときでも、

アンカーの選手は襷をかけたまま。

「まだ襷かけてるんですね」との問いに、

「はい、皆の思いがはいってるんで!」と答えてた。

べただけど、本当に美しいなぁって思いました。


早稲田の9区の朝日選手のエピソードが紹介されてました。

彼は、早稲田と箱根に憧れ

一般入試で早稲田に入学。

駅伝部に入れど、まるで違う世界。

三年間日もあたらないけど、こつこつと走りこみをした。

そして、4年生になって箱根9区に大抜擢。

レギュラーの選手が、陸上をやめようと思ったとき

「朝日は、声もかからないのに、黙々と走りこんでいる」

その姿に奮起したと言っていたのは5区と10区の選手だった。

そういうエピソードがいっぱいあるんやろなぁ。


これで、箱根も終了。

元旦のニューイヤーもよかった。

箱根で駒沢ここにありと言わしめた富士通の藤田選手。

近年調子が悪かったけど、今年はいい走りだった。

アンカー3人のラストの檄走。

どれもがすばらしい駅伝でした。
[PR]
by kashibashimin | 2009-01-03 23:54 | 日常