I am a kashibashiminⅡ


by kashibashimin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ある思い

昨年末からある本を読んでます。

「風が強く吹いている」 三浦しをん

箱根駅伝の小説です。

ヒイママが教えてくれました。弱足ママさんも以前。

この本を読んでると、「思い」というものが湧き立ってきます。

それは、人への思い。

特に頑張っている人への思いは深いです。

今日は、かなり寒かったですが

駅伝のレースに会長が参加されてました。

それもアンカー。

金曜日に襷の中継点を通ったとき

「なんか緊張してきた!」って。

真剣に取り組んでる証拠です。

応援には行きませんでしたが、

朝から昼にかけて気にしてました。

風は強くないか?カラダは暖まったか?

故障はしてないだろうか?無事襷は渡ったのか・・・・・

こういう思いは、いつも変わりません。

何歳になっても。

これは、やはり曲がりなりにも競技に携わっているからでしょうか?

この思いは、時に自分への励ましにもなります。


今日も昨日に続いて1時間30分のLSDをやりました。

ジムに行くまでかなり気持ちが重く

できることなら休みたかった。

でも、やらなくてはならない。

そして、いやいやながらもトレッドミルに立った時、

あの「思いが」足を動かしたのでした。
[PR]
by kashibashimin | 2009-01-12 00:45 | 日常