2006年 11月 07日 ( 1 )

釣れるほうがおかしい!

a0081406_0501649.jpg

平成18年11月5日 日曜日 快晴

前日、近畿大会が終わった。
大会終了後、16時半から0時まで呑んだぁ。
三次会まで。
呑んで歌って大笑い。
全員、ノドがかすれる。

大津市内のビジネスホテルにて宿泊。
朝、眠たい目をこすりながら
卵がけごはん。
と、味噌汁。
何故か、カニが入っていた。
ウマカッタ!

9時過ぎ、琵琶湖の湖畔に立つ。
手にはバス用竿。
コイ釣りをするつもりでいたけど、
あまり時間がないと言う事でバスに。
メンバーは、masa、AM、ラクダ、オカポン、kasihbashimin。
ラクダとオカポンは、竿がない。

オカポン 「ちょっと、竿貸してください~」
AM    「ええよ」

って言いながら、第1投。
そしたら、

オカポン 「あ―、何かつれたぁ」
全員   「ウソやん!」
オカポン 「ほんまです―」

と言う間に、バスが上がってる。
エー!
何で、そんな簡単につれるんや!

全員 「良かったな」
と心にも無いことをいいながら、
ちょっとムキになってルアーを投げ始める。

カシバー 「バスこ―い」
と、釣りを完全に楽しんでいない。
競争。
なんでも、競争。
へんな大人だと自分でも思う。

すると、
AM。
「来た―!釣れたで!」

手にバス持ってる。
「それ、さっきオカポンが釣ったやつちゃうん?」と私。
すかさず、AM。
「ちゃうちゃう、口に傷ないもん!」と。

コレが、大人の会話か?
しかし、こういう言い合いがおもろいねん。

masaは、職場同期。
バスに関しては、かなりの腕とこだわりを持っている。
道具も一流。
大物しか狙わない男。
そのため、ボウズ(0匹)が多い。
「くそー!」
なんていいながら、投げてた。

ラクダ
これまた欲むき出し。
「人の竿で絶対釣ってやる!」
と、黙々と投げてる。
でも、釣れない。

ほんと、全員結婚してるんですけど・・・・

12時になったので、
「いのかぁ」と片付ける。

奈良に帰り、あるラーメン屋へ。

店員 「ご注文は?」
AM・カシバー 「ラーメン大とメシ」

いつまでたっても、気持ちは学生だ。

a0081406_1213990.jpg
第1投でゲット オカポン

a0081406_1223543.jpg 
オカポンの魚を釣った疑惑が発覚? AM

a0081406_1233762.jpg
いくら投げても・・・

a0081406_1242953.jpg
ルアーを換えても・・・  masa&カシバー

a0081406_1255334.jpg
つれなかった。 カシバー

a0081406_1263317.jpg
水草釣率No1!カシバー
[PR]
by kashibashimin | 2006-11-07 01:28